デイサービス 荒川区立 東日暮里サービスセンター

楽しい行事やイベントが盛りだくさん!栄養バランスを考えた豊富な給食メニューは大人気です。

  • 荒川区立東日暮里サービスセンター
  • 敬老会
  • 荒川区立東日暮里サービスセンター
  • kamikousaku
  • baikingu-top
  • oyatu
  • バイキング
  • 化粧
  • 浴槽2
  • 浴槽1
  • スカイツリーバスハイク
  • 正月
  • ゲーム
  • 給食

HOME ≫

荒川区立 東日暮里サービスセンター

東日暮里サービスセンターについて

東日暮里サービスセンター
お昼の時間に配膳・下膳のお手伝いと
お話相手を募集中です
 地域のボランティアさんが朝のお茶出しと
ご高齢者のお話し相手に大活躍です。(施設では感謝感激)
 そんな中、お昼のボランティアさんを募集中です。
ぜひ、皆さんのお力を地域の福祉施設にお貸し下さい。

私ども法人の理事長が変わりました。
 6月29日、社会福祉法人 東京都福祉事業協会の理事会が開催され、
 理事長 藤﨑誠一
 常務理事 秋山 寛 が選任されました。
 なお、7月1日付けで、角田宗広 事務局長が新たに着任しました。

新年度を迎えました。
 令和3年度がスタートしましたが、介護保険制度の改正や
 未だ収まらないコロナ禍にありましても
 私たち職員一同は連携して「真心・丁寧・安全」をモットーに
 福祉サービスの提供に一層努めてまいります。(施設長 大関英広)

施設利用者の満足度アンケートの集計結果
 令和2年度のアンケート集計結果表

倫理研修会を開催しました
 3月18日午後5時30分から、センターの1階展示コーナーにおいて、
 おもちゃの図書館全国連絡会の藤田満幸事務局長による
 「時折仕事のあり方を、別の方向からも考えてみよう」の講話を
 職員25人が聴講しました。
 仕事を終えた夕刻にも関わらず、講師からの話しに
 真剣に耳を傾けておりました。
 これからのお客様サービスの向上の糧に繋がるものと
 大いに成果を感じました。

防災訓練を実施しました
 3月17日午後2時に東京地方を強い地震が襲ったとの想定で
 防災訓練を実施し、館内の緊急放送と介護スタッフの誘導により、
 1階ロビーに一時避難・安全確認を行いました。
 その後、荒川区役所防災課職員のお話があり、
 続いて、代表者と起震車による地震体験の様子を見学しました。

法人機関誌「ひだまり」が発行されました
 この度、私どもの社会福祉法人 東京都福祉事業協会の
 機関誌「ひだまり」(3号)が発行となりました。
 今号には当センターが紹介(7ページ)されましたので、
 ご案内いたします。
 なお、センターにおいて、機関誌を配付していますので、
 職員にお申しつけください。

季節はいよいよ春
 センターの目の前の公園では、紅白の梅の花が満開でした。
 また、福島市から桃の花枝が届き「ひな祭り」(3月2日・3日)には
 お客様にご披露し楽しんで頂きます。
 今年は、桜の開花が平年に較べて早いとの声も耳にします。
 コロナに負けず、伸び伸びとお客様にほのぼのとした春を
 感じて欲しいと、今後とも職員一同努めてまいります。

美味しいカレーライス弁当を頂戴しました
 本年2月の毎週木曜日に各日15食ものカレーライス弁当による
 激励をいただきました。
 これは「匠のローストビーフ『キッチンフォーク』日暮里店」
 (台東区根岸2-21-14 日暮里駅南口から上野駅寄り徒歩4分)
 の皆さんがコロナ禍で奮闘している(?)福祉現場への
 激励にカレーライスを提供してくださったものです。
 私ども介護職員や看護師などは昼食にモリモリと堪能し
 高齢者の皆様へ一層心のこもった介護サービスへ
 還元できる力が湧きました。
 私ども施設からは感謝の色紙を『キッチンフォーク』の
 皆さんへお礼として差し上げました。
 (施設長 大関英広)

は~るよ来い
 2月2日の節分、3日の立春が過ぎ、
 いよいよ春の季節が少しずつ近づいて来ます。
 当センターでは、先月の新年会に続き、
 今月2日間にわたり節分会を楽しく行いました。

明けましておめでとうございます。
 令和3年 ご利用者の皆さん、ご家族の皆さん、
 地域の皆さんの福祉向上にスタッフ一同努めてまいります。
 本年もよろしくお願いいたします。

 1月4日 施設長 大関英広
      介護主任 山﨑
      事務副主任 大出
      生活相談員 堀口 齊藤 海老原
      看護師 介護士 栄養士・調理員 運転手 職員一同

 
施設利用者の満足度アンケートの集計(速報値)
 
令和元年度実施分

 

施設運営理念

  • 介護保険法等関係法令を遵守します
  • 地域に開かれた福祉サービスの拠点としての役割を果たします
  • ご利用者の立場に立ったサービスに努めます
  • ご利用者の自立性を尊重し人権を擁護します
  • 残存能力の活用を基本とした自立援助に努めます
  • 事故の未然防止と安全管理の徹底に努めます
  • ご利用者及びご家族との信頼関係の確立に努めます
  • 福祉サービスのプロとしての自覚を持ち研鑽に努めます

 私ども施設職員一同は、常に「えがおをつくる おもてなし」に徹し、
 福祉サービスを提供しております。


      

施設概要

設置 東京都荒川区
運営 社会福祉法人 東京都福祉事業協会
平成6年10月開設
敷地面積 941.84平方メートル
延床面積 2,038.53平方メートル
構造 鉄筋コンクリート造
地上3階、地下1階(3階及び1階一部を除く)
介護保険事業者番号 通所介護 1371802107
認知症対応通所介護 1391800016
利用定員 通所介護 1日40名
認知症対応通所介護 1日12名
利用日 祝祭日を除く月曜日~土曜日
営業時間 8時30分から18時15分

アクセスマップ

デイサービス

荒川区立
東日暮里サービスセンター

〒116-0014
東京都荒川区東日暮里3-8-16

電話番号: 03-3805-6121

モバイルサイト

東日暮里サービスセンタースマホサイトQRコード

東日暮里サービスセンターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!